KOF14色々メモ

KOF14をプレイしての出来事を書いていきます。

14シュンエイ:詐欺飛び

(2017/09/10:追加)

 

○214A地上ヒット後
・前転>通常J攻撃
 難易度が低く、多くのキャラに安定する。
 一部キャラの無敵技には返される。


・6B>中J攻撃
 「前転>通常J攻撃」に比べ難度は上がるが、
 それを返せる技も詐欺飛びできる。
 安定させられるならば、非常に強力な詐欺飛び。


・通常大J>中J攻撃
 6Bと通常大Jの全体Fが同じため可能。
 「6B>中J攻撃」より安定させやすく、深く飛び込める

 

 

 

○近C>6B>ディレイ236A>214A後
・前転>大J攻撃
 3F~7F詐欺になる。
 詐欺具合はキャラとディレイの掛け加減による。

 

・6B>中J攻撃
 3F~5F詐欺になる。
 詐欺具合はキャラとディレイの掛け加減によるが、
 ジャンプ攻撃が重ならないこともある。

 

 


○近C>6B>ディレイ236A>214C後
・通常大Jor6B>中J攻撃
 5F詐欺?になる。
 チョイの2タメ8Cは詐欺れるが、タンのAC連打は詐欺れなかったりする。
 またK'の623A、623ACは詐欺れたりもする。

 

 

 

○近C>623AC>623C>214AC>214A後
・通常J>大J攻撃
 5F詐欺になる。

 

 

 

○近C>623AC>623C>214AC>214C後
・214A>中J攻撃
 4F詐欺になり、リョウの623Aやクーラの623Cを詐欺れる。
 しかしアテナの6321463214ACは詐欺れない。
 キャラによるヒット時の差があるようなので要調査。

 

 

 

○近C>発動>近C>6B>J236A>214AC>214C>236236BD後
・中J>中J>小J攻撃
 4F詐欺になるが、214Cのヒット時の高さによって異なる。
 214Cを高位置でヒットさせて、236236BDを相手の足先をかすらせるように当てた場合、
 これに該当する。
 小中Jは総フレームが同じなので差し替えれるが、
 中J3回だと飛び越えてしまうキャラがいるので注意。

 

 

 

○C投げ後(相手が受身を取らなかった場合)
・レシピなし
 屈B>小中J攻撃でそれなりのタイミングになる模様。

 

 

 

○D投げ後
・レシピなし
 最速の小中J攻撃で攻撃ヒット前に着地してしまい、
 最速の通常大J攻撃では7F詐欺にもならない。
 詐欺飛びする場合、一呼吸(数F)おいて小中J攻撃。

 

 

 

○236236BorD地上ヒット後
・2A>小中J攻撃(難)
 詐欺飛びにはなるが、難度が高い。
 おそらく4F詐欺が可能。

 

 

以下、メモ

 

○214A地上ヒット時、前転>通常J攻撃での詐欺飛びを返せる技

・京

623AC(4F)

・シルヴィ
6321463214AC(9F)…相打ち

・庵
623AC(4F)

・キム
2タメ8BD(3F)

・ガンイル
236236BD(4F)

・ムイムイ
236236BD(7F)…カス当たり

・チョイ
2タメ8C(5F)
2タメ8AC(5F)

・タン
AC連打(5F)
214214AC(4F)

・明天君
2タメ8AC(4F)

・K'
623A(4F)
623AC(4F)

・クーラ
623C(4F)
623AC(4F)

・テリー
2タメ8AC(4F)

・アテナ
6321463214AC(4F)

・リョウ
623A(4F)
623AC(4F)

・ロバート
623AC(4F)